これからダイビングのライセンスを取得したいと考えている場合、短期間で取得したいけど無理かな?と心配しているようでしたら、ダイビングライセンスツアーなど用意されているので参加してみると良いでしょう。

ネット経由で申し込みができますし、詳しい内容はダイビングショップや旅行サイトに詳しく記載されています。特に人気があるのは恩納村です。恩納村には青の洞窟もあるので、けっこう人気スポットとしてダイビングやシュノーケリングなどで訪れる方も多く、けっこう親子で参加される方も沢山いらっしゃいます。

ちなみにダイビングのライセンスは、15歳以上でしたらツアーに参加でき、取得することが可能なので条件にマッチしていれば親子で参加する方も多々いらっしゃいます。

ダイビングのライセンスは、3泊4日で取得することができるので、けっこう短期間で集中的に取得できるので多くの方が参加します。ネットから申し込みを行い、沖縄へ到着後は滞在先のホテルまで送迎してくれるダイビングショップもありますし、条件にマッチするようなツアーを探して参加してみると良いでしょう。

ダイビングが初めての方も問題なくスムーズに学科講習・プール実習・海洋実習など、インストラクターの方がきちんと指導して下さるので安心できる環境でライセンスの取得ができます。

一人一人のペースに合わせて講習を勧めていき、講習ではトラブル時の対処法を実践するのでダイビングに関する様々なことを学ぶことができます。恩納村のダイビングショップも数多くあり、そしてツアーも多々用意されているので参加してみると良いでしょう。

ダイビングと宿泊がパックになっているので安心して参加することができます。ライセンス申請に必要な費用や登録用の写真など、事前に連絡があります。

ライセンス取得後は青の洞窟でダイビングを楽しむことができます。沖縄の海にいる熱帯魚はもちろんですが、恩納村は洞窟地形など独特のダイビングポイントなので、自然を満喫することができます。

沖縄 ダイビングのワーキングスタディ制度