さまざまな海でダイビングを楽しみたいならライセンスの取得が必要です。ライセンスがなくても体験ダイビングは受けることができますが、体験ダイビングと世界の海でのダイビングは全く違います。海外ではライセンスを取得していないとダイビングができないということもあるので、世界中の海で楽しみたいならライセンスが必要なのです。
ライセンスはダイビングスクールで取得をします。都内にもダイビングスクールは存在するのですが、せっかくなら沖縄で取得するのもよいでしょう。沖縄のダイビングスクールに通うことには4つのメリットがあります。

1つめは限定水域講習を海で受けられることです。

限定水域講習では、最初は浅い場所で訓練をし、次第に脚が届かない深い場所で訓練をします。近くにきれいな海がない場合、都内のスクールだとプールで講習を受けることになりますが、沖縄なら海で限定水域講習を受けることができます。

2つめは透明度が高い海であることです。

沖縄の海は澄んだ青色をしています。透明度が高いためサンゴや魚などを見ることができます。また、透明度が高ければ海の潜る不安も軽減することでしょう。

3つめはボートで実習を受けられることです。

ライセンスを取得して本格的にダイビングをはじめると、ボートでポイントに移動して潜ることになります。講習の時点でボートからのダイビングに慣れていれば、本格的にダイビングを始めたときにも怖れることなく挑戦できることでしょう。

4つめは沖縄観光を楽しめることです。

沖縄にはさまざまな観光スポットやおいしい料理があります。スクールが終わった後の余った時間は観光地を巡ることができます。人気のリゾート地の近くのダイビングスクールなら移動にも困らないことでしょう。あまり多くの観光地を巡ることはできないかもしれませんが、せっかく沖縄に来たのだから沖縄を楽しんでみてはどうでしょうか。

このように沖縄だからこそのメリットがあります。

恩納村ダイビングの沖縄